南知多・三河湾国定公園に浮かぶ日間賀島|漁師の宿 網元民宿 三昇

0569-68-2455

日間賀島案内

日間賀島案内

安楽寺

安楽寺

「タコの島 日間賀島」の由来ともなった蛸阿弥陀如来がご本尊の安楽寺。 昔、日間賀島の漁師の網にかかった仏像に大ダコが守るように絡み付いていたという伝説が残っており、今でもタコの絵馬があります。

お問い合わせ:安楽寺 TEL 0569-68-2172

新井浜港

新井浜港

島民のほとんどが漁師というこの島では、生活も船が中心です。
港は活気に満ちています。

干物売り

干物売り

天日で干したタコ、メジロアナゴ、タチウオ、イカなどお土産にいかがですか?

日間賀神社

日間賀神社

境内には6~7世紀の古墳が14基ほどあったといわれています。
古くから生活されていた島ということがわかります。

潮干狩り

潮干狩り

2月から9月まで楽しめる潮干狩り。日間賀島の大アサリは巨大で、通常の3倍の出汁が出ます。釣り人も多いです。

※日間賀島漁業協同組合指定の貝袋(有料)を購入して潮干狩りにお出かけください。

日間賀島資料館

日間賀島資料館

昔の鮫漁から現在のタコ漁まで、様々な道具の展示でわかりやすく解説してあります。

入館無料:水曜休館
開館時間:9:00~17:00

サンライズビーチ(東浜)

サンライズビーチ(東浜)

夏の日間賀島はなんといっても海水浴。 サンライズビーチはその名の通り朝日を見るには抜群のポイント。
地引網も行われるビーチです。

サンセットビーチ(西浜)

サンセットビーチ(西浜)

穏やかな波のビーチです。夕暮れ時はなんともロマンチックです。
夏にはさまざまなイベントが開催されます。

タコのモニュメント

タコのモニュメント

島の玄関口の港では、巨大タコモニュメントがお迎えします。

長心寺

長心寺

境内に阿弥陀堂・弁天堂・十王堂が建っています。
安産の神様、弁財天を祀っています。

オンライン予約